【早わかり】台中からバスでグーグァン(古關温泉)へ行くには?

今回、台中の唯一の温泉地、グーグァン温泉に行ってきました。

台中からグーグァン温泉へはどのくらいの時間で行けるのか、何番のバスで行けるのか、値段は?など紹介していきます。

グーグァン温泉までのバスの種類と料金表

台中からグーグァン温泉までのバスは2種類あります。

  • 153番…台中新幹線駅発 グーグァン温泉行 10元
  • 850番…台中駅発 グーグァン温泉行 10元
  • タクシー 約2000元
  • 2020年1月末から10km以上走るバスの最大料金が10元に変更されました!

    153番…台中新幹線駅からグーグァン温泉

    主要ルート:台中新幹線駅→市政府→新光三越→谷関温泉

    所要時間
    新幹線駅からグーグァン 約1時間55分
    新光三越からグーグァン 約1時間40分


    153番の特徴は、台中新幹線駅から直接グーグァン温泉に行ける事です。

    このバスは、台中市内にある市政府・新光三越を経由してグーグァン温泉に連れてってくれます。

    台北から新幹線で台中に来られる方や、sogo・市政府・新光三越辺りに住んでいる人には便利でしょう。

    本数も1日20本と多めです。最新の時刻表は、スマホアプリかコチラよりご確認ください。

    市政府・新光三越からバスを乗るときは、300番台が停まるバス専用レーンには止まりません。
    外側の細道の方に153番のバスが停まるので注意してください。

    バスは手を上げないと停まってくれないので、バスが近づいてきたら必ず手を上げ運転手さんに気づいてもらいましょう。

    850番…台中駅からグーグァン温泉

    主要ルート:台中駅(復興路)→台中教育大学→五權台湾大道口→台中二中→水湳→谷関温泉

    所要時間
    台中駅からグーグァン 約2時間
    台中教育大学からグーグァン1時間52分


    850番は、台中駅からグーグァン温泉に連れていってくれます。

    台中教育大学、台中二中を通過してグーグァン温泉に向かいます。

    台中駅近くに泊まってる人や、台中教育大学、一中街に住んでる人なら便利です。

    本数は少な目で1日12本です。最新の時刻表は、スマホアプリかコチラをご覧ください。

    850番のバスを途中のバス停から乗る人は少ないので、台中駅以外から乗る人は、

    バスが近づいてきたら、運転手さんに大きく手を振ってアピールしないと素通りされるので注意しましょう。

    バスに乗るならバスアプリ用意しよう!
    台湾のバスは各停車駅に時刻表がありません。なのでいつバスが来るか分かりません。

    しかしバスアプリをダウンロードしておくと、バスがあと何分で来るか確認することができます。

    おすすめは、「台灣公車通」というアプリです。

    バスは揺れる?


    バスのサスペンションが柔らかいためか、上下に揺れます。

    またグーグァンは山の途中にあるため、グーグァンに近づくにつれてカーブが何個もあり左右に体が振られます。

    車酔いする方は、酔い止め薬を事前に必ず飲むようにしましょう。

    おすすめの座席は?


    バスを乗るときは右側の窓側に乗るのがいいでしょう。

    グーグァンに向かうときは山道を走るので山や川が見れて景色がいいです。

    家がどこにもなさそうなバス停で現地の人が途中下車していく姿も必見です。

    バス休憩はある?

    バス休憩はありません。

    あらかじめトイレを済ましておく必要があります。

    帰りのバスに気をつけて

    153番(台中新幹線駅)は古関バスターミナルから出発

    850番(台中駅)は道路のバス停から出発

    気を付けること1
    153番と850番のバスはほぼ同じ場所にありますが乗車場所が違います。

    850番はバス停の時刻表に2020年1月現在載っていません。不安でしたら近くにいる人に、「850」のバス番号を見せると乗車場所を教えてくれます。

    気を付けること2
    153番のバスは最終20:30出発で新光三越に着くのは22時30分頃です。

    この時間帯の台中市内を走るバスはほとんどありません。

    その場合、新光三越からタクシーやuberで家又はホテルに帰るか、新光三越の横にあるubikeを使って家に帰ることになります。

    あとがき

    バス料金が改正されて台中からグーグァンまでさらに行きやすくなりました。

    グーグァンは台中市内にはない自然がたくさんあり空気も綺麗です。

    都市の空気に疲れてきたら、グーグァンの自然に癒されにいくのがいいでしょう。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)