【発音付】私は中国語で「我」?今スグ使える例文5選!

「わたし・私」の中国語

今回は台湾・中国で使える「私」の中国語を勉強しましょう!

「私はご飯を食べます」「私は社会人です」「私はリンゴが好きです」など使える例文が発音音声と盛りだくさん!

さらに繁体字と簡体字で記載してるので一目で違いがわかりますよ!

解説


…台湾
…中国
ピンイン:Wǒ
品詞:代名詞
台湾と中国と同じ漢字、同じ発音の中国語です。

日本人にとって「Wǒ」の声調は1声になりがちです。

特に文章になると1声になる人がほとんどなので、発音のたびに意識的に3声を出すよう喉の奥まで音を落すのを心掛けましょう。

中国語例文

私は●●です

我是田中【台】
我是田中【中】
Wǒ shì tiánzhōng【ピンイン】
Aya
例文の●●は田中にしています。

私はご飯を食べます

我要吃飯【台】
我要吃饭【中】
wǒ yào chīfàn【ピンイン】

私は学校に行きます

我要去學校【台】
我要去学校【中】
wǒ yào qù xuéxiào【ピンイン】

私は社会人です

我是上班族【台】
我是上班族【中】
wǒ shì shàngbān zú【ピンイン】
【発音付】社会人は中国語で何?今スグ使える例文5選!

私は中国語を勉強しています

我在學中文【台】
我在学中文【中】
wǒ zàixué zhōngwén【ピンイン】

私はリンゴが好きです(食べるのが好き)

我喜歡吃蘋果【台】
我喜欢吃苹果【中】
wǒ xǐhuān chī píngguǒ【ピンイン】
Aya
単純にリンゴそのものが好きな場合は、「吃」を省き、「我喜歡蘋果」となります。

【発音付】リンゴは中国語で何?台湾でも使える例文5選!

あとがき

「私」の中国語を覚えることができましたか?

「私」の中国語は必須中国語トップ10に入るくらい文章初めに使います。

書くのは簡単ですが、「我」の発音が3声じゃなく1声になりやすいのが日本人の特長です。

声調間違いはネイティブには理解してくれないので、しっかり3声を出す練習をしましょう。

この記事が役立ったらハートのいいね!ボタンを押して頂けると嬉しいです!(ちなみに、押すと周辺にハートがふわふわ~と飛び出て幸せになれます(笑))