【インプット・アウトプット】は中国語で何という?今スグ使える例文5選!

今回は、インプット・アウトプットについて勉強しましょう!

「アウトプットは苦手だ」「インプットよりアウトプットのほうが大切」「アウトプットを増やしたい」

など、語学学習者がよく悩むアウトプット。しっかり使えるようになりましょう。

解説

インプット
【理論】 名詞
ピンイン:Lǐlùn

アウトプット
【實務】名詞
ピンイン:Shíwù

インプットとアウトプットは「理論」と「實務」で表すことができます。

理論は、「理論を学ぶ」と頭に吸収しているイメージがあり、實務は、「実務経験」なので実際にしていた経験のイメージですよね。

上記のようなイメージをすると、理論…インプットと實務…アウトプットはすぐに覚えれることができます。

例文

日:中国語の勉強は、アウトプットよりインプットのほうが多いからアウトプットを増やしたい
中:因為我學中文都是理論比實務多,所以我想增加實務經驗。
ピンイン:Yīnwèi wǒ xué zhōngwén dōu shì lǐlùn bǐ shíwù duō, suǒyǐ wǒ xiǎng zēngjiā shíwù jīngyàn.

日:中国語はインプットよりアウトプットのほうが大切だ。
中:學中文是實務比理論重要。
ピンイン:Xué zhōngwén shì shíwù bǐ lǐlùn zhòngyào.

日:一人での学習法ではインプットだけでアウトプットができない。
中:用自學法只有理論不能實務。
ピンイン:Yòng zìxué fǎ zhǐyǒu lǐlùn bùnéng shíwù.

日:マインドマップでアウトプットをするといい
中:用心智圖來實務操作比較好。
ピンイン:Yòng xīnzhì tú lái shíwù cāozuò bǐjiào hǎo.

日:日本人はアウトプットが苦手だ。
中:日本人不擅長實務。
ピンイン:Rìběn rén bù shàncháng shíwù.

あとがき

私は気づいたらインプットをしています。アウトプットは相手がいるので間違えるのが恥ずかしいですからです^^;

しかし、アウトプットしないことには、中国語を使えるようになりません。

インプットとアウトプットが3:7が理想的な比率のようです。

そんな私は8:2のアウトプットとインプットの比率かもしれません(汗)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)