【発音付】焼き餃子・水餃子は中国語で何?今スグ使える例文5選!

今回は台湾・中国で使える「焼き餃子・水餃子」など餃子の中国語を勉強しましょう!

「今日は餃子を作りました」「私は水餃子が好きです」「餃子が食べたい」など今スグ使える例文を発音音声と一緒に掲載!

さらに台湾や中国で使えるように繁体字と簡体字でも書いてるので一目で違いがわかり深く知ることができますよ♪

解説

焼き餃子
煎餃…【台】
煎饺…【中】
Jiān jiǎo【ピンイン】

「焼き餃子」の中国語は、台湾と中国とで同じ発音ですが繁体字と簡体字で書き方が違うので注意しましょう。

水餃子
水餃・餃子…【台】
水饺・饺子…【中】
Shuǐjiǎo【ピンイン】

「水餃子」の中国語は、台湾と中国とで同じ発音ですが繁体字と簡体字で書き方が違うので注意しましょう。

日本語の「餃子」は中国語で「水餃子」の意味になり「水餃/水饺」と同じ意味で使われます。人の習慣によりどちらを使うかが異なります。

餃子
鍋貼…台湾
锅贴…中国
ピンイン:Guōtiē
品詞:名詞

台湾と中国とで同じ発音ですが、繁体字と簡体字で書き方が違うので注意しましょう。

餃子の形状のものを「鍋貼/锅贴」というので、焼き餃子・水餃子どちらも指すことになります。

関連用語

蒸し餃子
蒸餃【台】
蒸饺【中】
Zhēng jiǎo【ピンイン】

揚げ餃子
炸餃子【台】
炸饺子【中】
zhà jiǎozi【ピンイン】

シュウマイ
燒賣【台】
烧卖【中】
shāomai【ピンイン】
日本語と発音な似ていますね。

小籠包(皮の中にスープなし)
小籠包【台】
小笼包【中】
xiǎo lóng bāo【ピンイン】

小籠包(皮の中にスープ有)
小籠包湯包【台】
小笼包汤包【中】
xiǎo lóng bāo tāng bāo【ピンイン】

餃子のタレ
餃子的醬料【台】
饺子的酱料【中】
jiǎozi de jiàng liào【ピンイン】

中国語例文

餃子が食べたい

我想吃鍋貼【台】
我想吃锅贴【中】
Wǒ xiǎng chī guōtiē【ピンイン】

美味しい餃子のお店知ってますか?

你知道很好吃的鍋貼店嗎?【台】
你知道很好吃的锅贴店吗?【中】
nǐ zhīdào hěn hào chī de guōtiē diàn ma?【ピンイン】

(メニューに)餃子はありますか?

有鍋貼嗎?【台】
有锅贴吗?【中】
yǒu guōtiē ma?【ピンイン】

あなたは餃子を作ることができますか?

你會做鍋貼嗎?【台】
你会做锅贴吗?【中】
Nǐ huì zuò guōtiē ma?【ピンイン】
上記は焼き餃子のときに使います。

あなたは餃子を作ることができますか?

你會包餃子嗎?【台】
你会包饺子吗?【中】
Nǐ huì bāo jiǎozi ma?【ピンイン】
こちらは水餃子のときに使います。

今日は餃子を作りました

我今天做了鍋貼【台】
我今天做了锅贴【中】
Wǒ jīntiān zuòle guōtiē【ピンイン】

餃子の餡(あん)を皮に包みます

餃子的餡用餃子皮包起來【台】
饺子的馅用饺子皮包起来【中】
Jiǎozi de xiàn yòng jiǎozi píbāo qǐlái【ピンイン】

私は餃子が好きです

我喜歡鍋貼【台】
我喜欢锅贴【中】
wǒ xǐhuān guōtiē【ピンイン】

水餃子美味しい

水餃很好吃【台】
水饺很好吃【中】
Shuǐjiǎo hěn hào chī 【ピンイン】

日本人はラーメンと餃子一緒に食べるよ

日本人會吃拉麵配鍋貼【台】
日本人会吃拉面配锅贴【中】
rìběn rén huì chī lāmiàn pèi guōtiē【ピンイン】

あなたは餃子が好きですか?それとも●●が好きですか?

你喜歡鍋貼還是〇〇?【台】
你喜欢锅贴还是〇〇?【中】
nǐ xǐhuān guōtiē háishì 【ピンイン】

「餃子の王将」「大阪餃子」台湾での中国語の読み方は?

実は台湾の大都市には、「餃子の王将」と「大阪餃子」がそれぞれ出店しているんですよ。

京都 餃子の王将

台湾(台北 高雄など6店舗)

餃子の王将の前に「京都」を置くことで、「京都で創業」したことを強調しています。

読み方
餃子的王将
餃子の王将
王将

「の」の部分の読み方は「的」にしたり「の」と日本語読みのまま読む人もいます。

台湾では字のカッコよさから、看板などで「の」が入ることが多いのでほとんどの人は「の」の日本語の読み方を知っているんですよ。

大阪王将

台湾(台北 高雄など10店舗)
中国(広州 1店舗)

大阪王将は台湾と中国で進出し、大阪王将のほうが出店数が多いです。

私は台湾で大阪餃子に行った事がありますが、焼き餃子は日本と味が似てたものの、から揚げは全然違っていました^^;

意外と知らない!餃子の王将の厨房で使われる用語

実は日本の餃子の王将の厨房では、中国語が飛び交っているんですよ。

しかしその日本語はジャパニーズ中国語、英語でいうジャパニーズイングリッシュみたいな感じです。

ここでは、どんな中国語が使われているか簡単に見てみましょう。

餃子=コーテル(中国語:鍋貼儿)
生餃子=チャウス(中国語:餃子)
チャーハン=ソーハン(中国語:炒飯)
焼きそば=ソーメン(中国語:炒麺)
天津飯=テンハン(中国語:天飯)
小エビの天ぷら=シャーレン(中国語:蝦仁)
ジンギスカン=パーロー(中国語:爆肉)
鶏の唐揚げ=エンザーキー(中国語:軟炸鶏)
酢豚=クールーロー (中国語:咕嚕肉:グーラオロウ)

持ち帰り(テイクアウト)=ナーホ(中国語:拿回:ナーフエ)

急ぎ=カイカイ(中国語:快快:クァイクァイ)
ゆっくり=マンマン(中国語:慢慢:マンマン)

餃子1人前持ち帰り=「コーテルイーナーホ」(中国語:鍋貼儿一拿回)

餃子1人前急ぎで=「イーガーコーテル カイカイ」(中国語:一個鍋貼儿快快)

上記のやり取りがされています!バイトの場合、これらの言葉を覚えなくてはいけないので、みなさん必死に覚えるようです。あなたも中国語を学びたかったら、餃子の王将で仕事をするのもいいかもしれませんね(笑)

あとがき

「焼き餃子・水餃子」の中国語を覚えることができましたか?

台湾のローカルの焼き餃子や水餃子のお店では1個1個餃子を注文できるので色んな味を楽しむことができるんですよ♪

台湾には王将みたいなレストランが無数にありよく食べに行くので、今回の中国語はあっという間に覚えることができました^^

こんな記事を書いてたら焼き餃子や水餃子を食べたくなったので、今度みんなで作ろうと思います!

+1

この記事が役立ったらハートのいいね!ボタンを押して頂けると嬉しいです!(ちなみに、押すと周辺にハートがふわふわ~と飛び出て幸せになれます(笑))

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)