坐と搭は何が違う?【乗る】の中国語を一発解決!

今回は坐と搭の違いを勉強しましょう。

乗り物を乗る時、中国語学校では「坐」と習います。

しかし、ネイティブは「搭」をよく使います。

一体どっちが正しいの?って疑問にお答えします。

解説

…乗る・乗って
乗り物(バス・船・飛行機・電車・車など)

…乗る・座る・座って
上記の乗り物と、椅子、ベンチ、ソファーなど

一般的には上記に分けられます。

乗り物の場合は、人の習慣によるので搭・坐どちらでも問題ありません。

例文

私はバスで淡水に行き彼女と落ち合う
公車去淡水和妳會合。〇
公車去淡水和妳會合。〇

私は友達の車で行く=私は友達の車に乗って行く
朋友的車去。〇
朋友的車去。〇

私はMRTの出口で座って待つ。
在MRT出口處等妳。〇
在MRT出口處等妳。×
↑乗り物に乗るわけではないため。

私が乗った飛行機の椅子壊れてた。
的飛機的椅子壞掉了。〇
的飛機的椅子壞掉了。〇

応用


では、遊園地の場合はどうでしょう?

遊園地は遊びの場なので「坐」「玩」を使います。

日本語でも、「次、あのアトラクションで遊ばない?」「次、あのアトラクションに乗らない?」と使いますよね。

同じ考え方です。

カップルで遊園地に行く場合を想定して例文を書いてみます。

ねぇねぇ、あのジェットコースター(乗らない?遊ばない?)
欸欸,我們要不要那個雲霄飛車?〇
欸欸,我們要不要那個雲霄飛車?〇

観覧車に乗ろう!
我們摩天輪吧!  〇
我們摩天輪吧!  ×
観覧車は「遊ぶ」という感じがないから「玩」は使わない。

次、どのアトラクションに乗る?
下一個,我們哪一個遊樂設施嗎?〇
下一個,我們哪一個遊樂設施嗎?〇
状況をイメージしてみてください。一緒にワイワイ楽しむなら「玩」、落ち着いた乗り物なら「坐」を使います。

あとがき

いかがでしたか?

何気なく疑問に思ったことは、中国語が上達してる証拠です。

中国語は日本語のように細かい違いがたくさんあります。

疑問に思った事はどんどん解決して、使いこなせるようになりましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)